保税加工

2016-01-15

 

      生産企業は総合保税区内で海外から原材料を輸入し保税加工してからまた海外へ輸出(或いは国内で販売する)し、又は国内で原材料を調達し、区内で税金還付後に加工して海外へ輸出することに従事することができる。保税加工機能は国内外の二種類の資源を利用し、製品を国際と国内の二つの市場に向かせる生産企業に政策の凹地効果を提供した。

関連情報